原発緑内障

ポチの緑内障。正式には原発緑内障の中の「開放隅角緑内障」。

緑内障には“先天緑内障”,“続発緑内障”,“原発緑内障”と3種類あって,ポチは先天性でもなく,ケガや病気が原因となる続発緑内障でもなく,原発緑内障だそう。

その原発緑内障にも2種類あって,「開放隅角緑内障」と「閉塞隅角緑内障」とに分けられ,ポチは最も患者数の多い,「開放隅角緑内障」なんだって。ふうっ。疲れる。

なんでも目の中には「房水」っていう液体があって,これが作られては排出されを繰り返していて,普通は一定の圧力を保っているもんなんだって。

これで眼球が正常に物を見るようになるんだけど,この房水の排出がうまくいかなくなって眼圧があがってしまうのが「開放隅角緑内障」らしい。

この「開放隅角緑内障」は,進行自体はとてもゆっくりで,それゆえ逆に自覚症状が分りにくいっていう問題もあるみたい。

ポチは,自慢じゃないけど生来の心配性のおかげで早期発見できたけど,これってホントにラッキーだったんだなあって思う。
posted by ポチ at 16:47 | Comment(0) | 緑内障克服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。